忍者ブログ
CHIcK's cheep
もう恋なんてしないなんていわないよ絶対。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お洒落。
なんと愛に溢れた男だろう。
愛と想像力は不滅だ。

"恋のとりこになると―不自由だけど
普段は見えない光に気づく"


ステキすぎる。

 

PR

スマイル 聖夜の奇跡


陣内孝則監督のセンスが
いちいち古くて、
笑いもいちいちベタで、
病気とか死とか過去とかの展開もそうで、
あと、
それはないだろー、とか
えーっ、ていう場面も
いくらでもあったんだけど、
でも、
そこを突っ込むんじゃなくて、
最初っから最後まで貫かれてる
アツさ。
この映画から、監督から伝わってくるアツさ。
そのアツさだけで、
充分、心が震えるに足りた。
涙が出た。

しかも、
一応、元アイスホッケープレーヤーの僕としては
余計に当時の感情がこみ上げてきて、
試合のシーンの
1つ1つのプレーに場面に
ウズウズしてきて
見てるだけで
氷に乗りたくなってきた。

080103_0003~0002.jpg
あんなにうまくはなかったけど
もっかい氷の上に立ちたい!
氷の上のアツさを感じたい!

アツい男に!
もお、なんつーか、
中途半端な羞恥心が邪魔して
くすぶってる僕の中のアツさを
全部出したい!!
今年は燃える!燃え尽きる!目指せ燃え尽き症候群!!

テロリストな手段を正当化するつもりは毛頭ないけど
ただ、ジョンQのように
愛するなにかのために衝動に駆られてしまいたい。



Not good-bye son,see you later.


「けなげ」のひとこと。

チャン・ツィイーってよく見たら浅田美代子みたいな顔してんな。

天然コケッコー

田舎の、小さな学校の、のどかなお話。
ただただのどか。
淡々と、ゆっくりと、ほんの少しの変化を帯びながら、繰り返されていく日常。

も少し、日常が揺れるよな事件の1つでもあったらなあ、なんて思ってしまった。
のどかな作品に身をゆだねるのは好きなんだけど
それでも僕にとってはあまりにもただただゆったりだった。
何も起きなくて何気なさすぎて、物足りなさを感じてしまった。

この映画を観にいったときの僕には
安くないお金を払って、映画館に足を運んでわざわざ見に行ってる、という意気や
映画に自分の日常にない刺激を求める、なんて渇望みたいのがあって、
きっとそのときの僕が求めていたものにはそぐわなかったんだろう。

でもやっぱり僕は都会は苦手で、田舎が大好きです。
ある人に
「○○って"田園"のような恋愛をしそう」って言われた。
なんじゃそら。


新しいブログ作りました
calendar
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
counter
MoKuJi
comment
[11/28 EMO]
[10/01 SoulJa]
[10/01 YS]
[09/30 SoulJa]
[09/30 青そばテルマ]
profile
HN:
チャコール
HP:
性別:
非公開
趣味:
和牛ドライブ
自己紹介:


●食べた和牛リスト
 ・神戸牛
 ・佐賀牛
 ・豊後牛
 ・松阪牛
 ・熊野牛
 ・近江牛
 ・米沢牛(牛串弁当)
 ・村上牛(牛めしの素)
 ・蒲原牛(ジモギュー)

愛されるよりも愛したい。マジで。


smilection
message
search
bar code
emo
gremz
lvup

blog-lvup.com
忍者ブログ | [PR]